自然の楽園 ラオス Vang Vieng(バンビエン)〜たかし2019春渡航⑨〜

今回はバンビエンについてご紹介します。

チケットは一人1000円程でしょうか。チケットはホテルでとれるので、ホテルでとることをお勧めします。ホテルからバスターミナルまでは距離的に遠いので行くタクシー代金を考えればそちらの方が安いと思います。

では大自然の楽園 バンビエンをご紹介します。

1.バンビエンの最強ホテル

今回は二人で回っていたのもあったので高級なホテルに泊まりました。

ヴィエン タラ ヴィラ (Vieng Tara Villa)というホテルです。

部屋が特別すごいわけではなくホテルの敷地の中にある田園風景がすごいんです。

一面田園風景が広がっています。

ヴィエン タラ ヴィラ

バンビエン市内とはすこし距離を置いているためとても静かな場所です。

夕暮れになるとよりきれいです。

ヴィエン タラ ヴィラ

田園の中に小さな小屋がありますのでそこで一時間ほどダラダラしてみるのもいいかもしれません。

特に夕日が沈む風景などは最高です。

バンビエンこれだけではありません。

 

 

 

2.楽園ブルーラグーン

ブルーラグーンという自然の池があるんです。

ホテルから7㎞かかる遠い場所にあるんですが自転車を一日200円ほどで借りることができるので、借りて出発です。自転車を借りられる店は市内にたくさんありますので気にすることはないと思います。

ラオス
VangVieng

なんとバイクロードから眺める景色も美しいいいいいいいい!

ラオス
VangVieng

何度も自転車を止めて写真を撮ってしまいます。

道の途中で牛さんが僕たちの道を遮ります。

ラオス
VangVieng
牛

ラオスでは牛さん優先ですw

そして30分ほど自転車で行ったところにブルーラグーンがあります。

本当に池の水がブルーなんです。日によってはライトブルーのような色になるそうです。美しい。

バンビエン
ラオス
ブルーラグーン

そんなラグーンでやるのは、ただ鑑賞ではなく。飛び込みます!

結構高さがあるので少し痛いですが、ラグーンはとても冷たくて最高です!

近くにライフジャケットの貸し出しを行っているところがありますが借りる必要はないでしょう。(注 泳げない人は借りた方がいいですが)

 

 

 

3.バンビエンを見下ろす絶景スポット

そして、その後向かうのがView Pointという隠れた観光地です。

市内からはこれまた少し離れていますが絶対行ってください!

山ですので500m程登る必要があります。登山道なんてものはなくきつい山を登っていきます。間違えたタイで買ったタイパンツで行ったらなんとケツの部分が裂けました。ちゃんとした服で来てください。

山の上からはこんな感じです。きれいなカラスト地形を望むことができます。なぜか山の上にはバイクがおいてある・・

バンビエン
ラオス
山

こちらは田んぼの区画がしっかり見えます。やばいきれいすぎる。

バンビエン
ラオス
山
絶景

山の上には簡単な山小屋があるのでそこからの景色を一時間ほど楽しみました。本当はもうすこしいたかったのですが日が沈むと大変でしたので一時間ほどでホテルに引き上げました。

まだまだこんなもんではありません!

 

 

4.チュービング&洞窟ツアー

バンビエンではカヤックやチュービング、洞窟探検が有名なんです。

バンビエン
ラオス
洞窟

昼ごはんも併せて1500円ほどなんです。

こんなきれいな景色の中を二人で協力して川を下っていきます。二回ぐらい転倒しましたがw結構難しいです。

そして、その後に洞窟探検です。チュービングにとってロープをつ足りながら内部を体験します。水は冷たいのでつらいですが、内部はとても神秘的な鍾乳洞です。

さすがに鍾乳洞にカメラを持っていけないので皆さんも是非行って自分の目で見てください。 中はひんやりしていますが、静かでとても美しい内部を見ることができます。冷えた水がたまに肩にあたるとゾワっとしてすこし鳥肌たちますが、そんなことでさえ楽しい‥

 

 

以上、ラオスの楽園 Vang Viengのご紹介でした‼︎ 行くのに少し時間がかかりますが一週間ほどの休みがある時などにぜひいってみてください‼︎ 個人的には、一番好きな 場所です。ルアンババーンの滞在日数を削ってもう1日滞在したいと思ってしまいました。 ルアンババーンでもやりたいことがあったので、悔しかったですがVang Viengからルアンババーンへと向かっていきます‼︎

 

次回はラオス ルアンババーンの紹介です。国家資格である像乗りの免許を取得しにいきます‼︎ お楽しみに‼︎